旅館 かねがや
〒025-0305
岩手県花巻市台温泉1-186
TEL 0198-27-2344
FAX 0198-27-2345
台温泉MAP

予約はこちら
ご予約はボタンをクリック!!


予約照会・キャンセルはこちらから


 
概要
部屋
和室10室 
収容人数
50名
宴会場
大広間・中広間
泉質
ナトリウム塩化物泉
PH8.0 掛け流し
一泊2食
6,450円〜(税込み)
入浴のみ
400円

ご案内広縁付きのお部屋源泉掛流しのお風呂風呂あがりの散歩道個別のお部屋食お得プラン&予約
<<トップページへ
玄関

温泉にゆっくり入っても、まだまだ時間のある三人。

ずっと気になっていた下駄を履いて・・・
散歩にでることにしました・・・


「じゃぁ、懐かしいなこの下駄」
「ちょこっとちっちぇ
(小さい)なぁ・・」
「大丈夫だぁ、鼻緒でねがら」

下駄

「さて、どこさいぐべ」

「どごさ、ってその辺だべ]

「湯上りの散歩って気持ちいいもんだな・・」


湯治

「なんだべ、この湯治場っていう雰囲気がいいなぁ」

「いながもんだけど、田舎さ来た様な気するなぁ」

「んだ、んだ」


カランコロン下駄の音

そば 「こったなとこさ(こんな所に)たぬき、いだぞ」
「おれの腹より立派だじゃ」



ここは手打ちそばの美味しいお蕎麦や「かみや」さんの入り口です。
たぬき 「ここは、紅葉すると本当に、きれいなんだよなぁ」

「んでば、その頃まだ来るべ!」

「いいな!そうすっぺ」
散歩 「あら、もうお帰りですぁ?」

「いや、いい散歩だったよ」

「まんず、せっかくだから、昼寝もしねばな!」

「いやぁ・・この下駄気に入った!!」
ページトップへ お食事へ>>
開湯1200年・・

花巻の台温泉は、
1200年前に、
坂上田村麻呂の家臣が、この地に温泉があることを聞き、将軍に征夷の疲れを癒してもらおうと、 温泉に入浴することをすすめたといわれております。

現在も台温泉は樹林に囲まれた山峡の温泉場であり、
今も尚、十数か所からこんこんと湧き出る源泉をもつ温泉として
湯治客をはじめ、たくさんの人に愛されてきました。

かねがや旅館の隣にある
「温泉神社」は、
坂上田村麻呂が、からだの疲れがとれたと喜び、「祈願することがある」と言って、神社を修復し仏像を 作り神社に安置し祭典を行ったといわれています。




花巻の観光案内は、
台温泉旅館組合のホームページ をご覧ください。

Copyright kanegaya-ryokan All Rights Reserved